原料は、カナダやアメリカなどから船で搬入します。搬入された原料はニューマティックローダーで吸い上げサイロで貯蔵します。

搾油工程では、植物種子を連続的に圧搾抽出し、原油と油粕に分別します。

精製工程では、油の中に含まれる遊離脂肪酸、色素を除去し、優れた食用油に仕上げます。

最後に臭いの成分を除去します。この脱臭で、製油工程が終了し、高品質の油が出来上がります。


製品は、充填・出荷まで一貫したシステムで管理しています。



常に徹底した品質管理に努めています。