「美しさ」それは太陽の光と清らかな水、そして豊かな大地が私たちに与えてくれるものです。これこそが食の基本であり、変化の激しい時代の中にあっても変わることのない普遍的なものです。
加藤製油株式会社では、食用油の製造販売を通じ、食の基本を見つめ自然の豊かな実りをそのままに、皆さまの食卓にお届けしたいと願っています。
菜種をはじめとした厳選された油脂原料を、カナダを中心に世界各国から輸入。製油の工程では、自然の恵みを無駄なく処理する最新技術を導入するとともに、油脂原料の夾雑物の除去をはじめ、最終商品品質分析管理はもとより、圧遍・圧搾・抽出・精製等各段階で入念な品質分析管理を行い、安心してお使いいただける安定した商品をお届けいたしております。国際標準化機構(ISO)の品質管理・保障企画「ISO9001」の認証を取得し、品質管理・工程管理には万全を期しています。また、排水処理をはじめ様々な分野で環境への配慮をいたしております。




配合飼料の製造にはじまった飼料部門も、単味飼料に加え牧草の輸入販売にまで拡大。今では牧草の輸入販売が中心的なものとなっています。最終消費者が安心して安全な食料を購入できるよう、アメリカ・カナダ・オーストラリア産を中心に大いなる大地が育んだ牧草を厳選して買い付け、お客様にお届け致しております。
さらにお客様の要望にお応えすべく、土壌改良剤や様々な特徴を持つ有機質肥料の輸入販売にも積極的に取り組み、取扱品の多様化を進めてきております。油脂原料の買い付けで培った商社機能をもとに、グローバルな視点で、安全性に優れた厳選された飼料・肥料を買い付けお届けし、新たなる分野で、アグリビジネスの可能性を追求しています。